スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上位表示に最も重要なことの答え 

間違いだらけのSEO その2 
  「検索エンジン上位表示に最も重要なこと」 の回答


投票していただいた皆様、ありがとうございました。
全体の投票数が少ないのは、
まだまだこのブログを見てくれている人が
少ないってことですね、頑張ります。

さて、本題に入りましょう。
長文になりますが、頑張って読んでください。
さすがに投票していただいた方々は、
ある程度SEOがわかっている、
あるいは、
検索エンジン上位表示を頑張っている方なんだな、と感じました。
なぜなら、とんでもなく的外れな投票がなかったからです。

ブログタイトル・記事タイトル
この項目に投票していただいた方、
検索エンジンの上位表示頑張ってますね。確かに検索エンジンに最もインパクトを与えるのは今のところタイトルです。その意味では正解ともいえます。
ですが、今回は検索エンジン上位表示の本質を考えていただきたいので、正解ではありません。

有力サイトからのリンク
この項目に投票していただいた方の気持ち、すご~くよくわかります。
確かに有力なサイトのそこそこアクセス数のあるページにリンクされると、検索エンジンロボットがそのリンクを辿って早くやってくることが多いですね。
でも、それだけのことなので最重要とは言えません。

キーワードの選定
この項目に投票された方はある程度、SEOというものがわかっているか、検索エンジン側の考え方を理解している方だと思います。
これは正解といっても間違いではありません。
が、しかし、今回の正解ではないのです。


えっ、じゃあ正解は何なの? って思われているのではありませんか?


正解は・・・
 「サイトやブログのテーマ」です。

その理由を説明します。
YahooやGoogleだけでなく、多くのメジャーな検索エンジンは、そのサイトが持つ共通のテーマに高い評価(=点数)をつけるのです。

じゃあ、検索エンジンがどうやって共通のテーマを見つけ出すのか?
を知っておくことが重要になるわけですが、
サイト内のいろんなページに含まれている筈の「キーワード」から判断
リンク関係からの判断(リンクはサイト内部、外部とのリンクの両方)
この2つの要素から判断しているようです。


もの凄く簡単に説明すると(簡単すぎて端折っちゃいすぎてるかも)、
検索エンジンという連中は、いいコンテンツが好きで、
できるだけいいコンテンツのあるWEBサイトやブログを
自分の中に持っておきたいのですね。
そうすることによって、
検索する人たちに喜んでもらえるし、
また、他の検索エンジンとの差別化が測れる、
というわけです。

で、奴らの、いいコンテンツとは何かの判断基準が、
一つのサイトは一つのテーマに沿った内容になっているはず
 ⇒そのテーマを象徴する単語(キーワード)が随所に出てくるはず
 ⇒そのテーマを象徴するキーワードは強調されているはず
 ⇒そのテーマを象徴するキーワードはページの最初の方に出てくるはず

そのテーマについて深い情報があればある程よいコンテンツ
 ⇒トップページから下位ページへと情報が深くなっていく
 ⇒情報だけでなくサイト構成も深くなっていく
 ⇒サイト構成はそのテーマ内のジャンルが塊になっている
   (塊=ディレクトリー)


サイト内でリンクしているページや、外部へのリンク、外部からのリンクにより結びついているページは共通のテーマであるはず。
 ⇒Yahooリンクポピュラリティー、Googleページランクが指標の1つ
 ⇒関係のないテーマのサイトや、カテゴリーからのリンクは検索エンジン的には好まない

というような感じです。
言えば、これが有名検索エンジンのコンセプトのようなもんですね。



ところが検索エンジン達がこのような考えを持っていても、
技術的にはまだこのような解釈ができてない部分が
多々あるわけです。
つまり彼らも、頭ではわかってるのだけど、
体ではまだわかってない部分があって、
実際の検索エンジン上位表示のテクニック的には
少し違った見方もしなくてはならないのです。

でも、SEO,検索エンジン上位表示はあくまでも、
検索エンジン君達の考え方を理解してあげて、
そしてその考え方にのっとってやるべきなんですね。
そのようにしているなら、
Yahooが変わった、Googleが変わった、
順位が一気に落ちてしまった、
なんて大騒ぎすることはないのです。

実際に、昨秋にYahooが大きく変わりましたが、
私が運営するサイトやお客様のサイトは
ほとんどがアクセス数が飛躍的に増加しました。
それはそのはず、なんです。
検索エンジンはあくまで上記コンセプトに基づいて
技術革新、上位表示のルール付け、をしているのですから、
そのコンセプトにのっとったSEOを行っていればいる程、結果はよくなる、ということです。

まあ、ちょっとYahooさんは
コマーシャル的な部分がかなり見え隠れしていて、
本格的に上位表示を追及するためには、
検索エンジン運営会社の裏側の考え方、
状況も知る必要が出てきますが、
皆さんはそこまでは考えないでいいと思います。

この記事はお役に立ちそうですか? → (YESの方はクリックしてね)

間違いだらけのSEO その1
   「検索エンジン上位表示に最も重要なこと」





スポンサーサイト

コメント

はじめまして

yahoo!から来た、なおこと申します。
やっぱり、テーマや、タイトルは
大事ですよね。
いつも、考えているのですが、
合ってるのか、どうなのか?
という不安もあります。

日々の気づきでしょうか。

勉強になりました。

同テーマの記事にリンクを
貼らせていただきます♪

応援完了!
  • [2006/11/28 11:57]
  • URL |
  • 在宅ワークアフィリエイトでパー
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

やはり一つのテーマで運営していると、上位表示になり易いですね。

私も、実践的な結果としてそう思います。

セオちゃんさんへ

こんばんは☆
ioxc101です。
本日は私のブログを訪問していただき、コメントありがとうございます(^^)

もしよろしければ相互リンクをお願いしたいのですがどうでしょうか?
私のブログにセオちゃんさんのブログのリンクをはっていますので、もしよかったらよろしくお願いします☆
  • [2006/02/24 20:36]
  • URL |
  • ioxc101(初心者からのブログ作り)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

AKIさん、どうも

そうですね、検索エンジンは自分達のコンセプト、目指している方向に改良中って感じですね。
方向性はこう、と決まっていても、実際の実現方法(技術的課題)に難しいところがあって、コンセプトどおりにはなってない、てなとこです。
でもSEOのテクニックもコンセプトに基づいて考えてみると、すごくわかりやすく、自信がついてきますよ。
ではまた。

長文ごくろうさまでした。

なるほどですね。
サイト・ブログにはテーマがあって
一貫してテーマに沿ったサイト・ブログで
あるかということですかね?

でも、検索エンジンも完璧じゃないので
間違える場合もある。
少しずつ、よくなっているが・・・

といった感じでしょうか?
もし、理解力に欠けていたら
また教えてください。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seopro.blog49.fc2.com/tb.php/21-7cdbd62e

お気に入りじゃなくて、RSSに追加

■お気に入りでもなく、被リンク数でもなく RSSがSEOに大きな影響を与えている
  • [2006/11/28 12:33]
  • URL |
  • 在宅ワークアフィリエイトでパート以上の収入を稼ぐ方法 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。